本文へ移動

【中日】ソフト金メダリストの後藤希友が始球式に登場!捕手も取り損ねる力強い直球披露

2021年9月21日 18時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
セレモニアルピッチに臨む東京五輪ソフトボールで金メダルを獲得した後藤希友

セレモニアルピッチに臨む東京五輪ソフトボールで金メダルを獲得した後藤希友

◇21日 中日―阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 東京五輪ソフトボール金メダリストの後藤希友(20)=トヨタ自動車=が21日の中日ー阪神戦の試合前にセレモニアルピッチを務めた。
 マウンドやや手前から、ウインドミル投法で力強く投げ込んだ。球速は102キロをマークし、捕手を務めた前田ブルペン捕手が取り損ねる力強い直球だった。地元熱田区出身の左腕に、観客からは大きな拍手が送られた。
 この試合はBSテレ東が2000年の開局以来、初めてプロ野球公式戦のゲームスポンサーを務め、24日から始まる「みんなで考えよう BSテレ東SDGsウィークナイター」の告知を行った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ