本文へ移動

公明党の衆院選公約「0~18歳一律10万円給付」を受け「また大学生除外ですか~」年齢区切りに嘆き声

2021年9月21日 17時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公明党の党大会で代表に選出され、気勢を上げる山口代表

公明党の党大会で代表に選出され、気勢を上げる山口代表

 公明党の山口那津男代表が21日の記者会見で、次期衆院選公約の子育て関連政策として、0~18歳までの全ての子どもに1人一律10万円相当を支給することを柱とする政策などを発表した。これ関連し、ツイッターでは「一律10万円給付」がトレンド入り。対象を年齢で区切ったことや時期を巡り、賛否の声が相次いだ。
 「まあ、結構なことですが、大学生にも是非ともお願いしたい」「区別なく国民に広く給付しない限り、選挙の票目当てであることが露骨」「コロナの影響でバイト思うようには入れない大学生たくさんいるけど?? オンライン授業で設備投資必要な場合ありますけど?? 大学からお金返ってきませんけど?? それでもまた大学生除外ですか~」
 また、立憲民主党の蓮舫参院議員は同日、このニュースを引用して自身のツイッターを更新。「今、すぐに行って欲しいです。連立与党代表が菅総理に直接申し入れを行ってください。総選挙まで引っ張るのではなく。総選挙で公約にするならば補正予算編成もしてください。自民党総裁選と臨時国会、解散総選挙で11月まで国会を開かないのではなく。予算審議を」と投稿。公明党が自民党と連立政権を組む立場に言及し、選挙を待たず早期に実行することを求めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ