本文へ移動

ふかわりょうと日曜朝の生ラジオで初タッグの阿川佐和子さん「面白がる感覚がステキでこんな変な人大好き」

2021年9月21日 14時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
文化放送の新番組で初タッグを組む阿川佐和子さん(左)とふかわりょう

文化放送の新番組で初タッグを組む阿川佐和子さん(左)とふかわりょう

 エッセイスト・作家の阿川佐和子さん(67)とタレントふかわりょう(47)が21日、オンラインで開催された文化放送の定例社長会見にゲストとして登場した。10月3日スタートする2人が初タッグを組んだ生ワイド番組「阿川佐和子&ふかわりょう 日曜のほとり」(日曜午前10時)への思いをそれぞれの言葉で語った。
 日曜のひとときを音楽とトークで彩る番組。きっかけについて阿川さんは「今年2月、ふかわさんと雑誌の対談で初めて会い、『一緒にラジオやりたい!』とプロポーズしたら『いいっすよ』と言われ文化放送に近づいた。責任は私にあります」と打ち明けた。すると、ふかわは「阿川さんに『いいっすよ』とは絶対に言ってません。しかるべき言葉を使ってます」と返し、笑いを取った。
 阿川さんは「ふかわさんのエッセー本を読んだら面白がる感覚がステキでこんな変な人大好き」とふかわの印象を説明。ふかわは「たぶん面倒くさい人間と思われがちですが、そんなことで一蹴せず、受け入れてくれた阿川さんの胸に飛び込みました」と打ち明けた。
 番組について阿川さんは「日曜のもったり、まったりした気の抜けた時間帯に気の抜けたリズムで気を抜ける番組にしたい」と抱負を語ると、ふかわも「気軽に集まれる縁側のような番組にしたい」と語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ