本文へ移動

【巨人】中田翔&ビエイラきょう1軍復帰 原監督「吹っ切れたものはあるみたい」故郷広島で初見参へ

2021年9月21日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人の中田(右)とビエイラ

巨人の中田(右)とビエイラ

 逆転でのリーグ3連覇へ、投打の大きな戦力が戻ってくる。打撃不振のため2軍で調整していた巨人・中田翔内野手(32)と、右肘違和感で離脱していたチアゴ・ビエイラ投手(28)が、21日の広島戦(マツダ)から1軍に復帰する。
 中田は8月20日に巨人移籍後、16試合で40打数6安打の打率1割5分、1本塁打、2打点と低調で、今月11日に2軍落ちしていた。だが、同日から出場したイースタン・リーグでは、6試合で22打数11安打の打率5割、4本塁打、13打点。しっかり状態を取り戻した。
 阿部2軍監督のもとで振り込んだ。さらには、休日返上で練習した13日は長嶋茂雄終身名誉監督が電撃訪問し、指導してくれた。17日に東京ドームへ報告に来た阿部2軍監督から状態を確認した原監督は「吹っ切れたものはあるみたい。慎之助世代の中でね、それも良かったんだろうし、ミスターに見てもらったのも良かったんだろうし」。中田があこがれる世代の阿部2軍監督や、ミスターからのアドバイスも、すべてが大きかった。最短の10日間で1軍復帰。まずは故郷の広島で「巨人・中田」として初見参し取り戻した輝きを見せる。
 9日に出場選手登録を抹消されたビエイラも状態を取り戻し、18日にはブルペンに入った。苦しいやりくりが続いた救援陣に待望の守護神が戻ってくる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ