本文へ移動

遠州地方の祭り屋台約570台 掛川で写真展

2021年9月21日 05時00分 (9月21日 09時48分更新)
約570台の屋台写真やミニチュア屋台が並ぶ会場=掛川市大東北公民館で

約570台の屋台写真やミニチュア屋台が並ぶ会場=掛川市大東北公民館で

 遠州地方の祭り屋台約五百七十台の写真をずらりと並べた「ふるさと再発見〜遠州の祭り屋台写真展」が、掛川市下土方の大東北公民館で開かれている。十月三日まで。月曜休館。
 コロナ禍で開催予定だった秋祭りなどが中止や縮小される中、来館者にお祭りの雰囲気を味わってもらおうと公民館が主催した。森町の郷土写真家岩本雅志さんが提供した祭り屋台の写真が会場いっぱいに展示され、にぎやかさを演出している。
 ミニチュア屋台の展示や掛川市内の祭りのDVD上映も行っている。一度に会場に入る人数を十二人までに制限して感染防止対策にも取り組んでいる。 (中野吉洋)

関連キーワード

PR情報