本文へ移動

”容疑者”役の佐藤健が”刑事”役の阿部寛を逆聴取 「LINEされるんですか?」に照れながら「するんです」

2021年9月20日 15時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「護られなかった者たちへ」の公開直前トークイベントに出席した(左から)瀬々敬久監督、佐藤健、阿部寛、林遣都

映画「護られなかった者たちへ」の公開直前トークイベントに出席した(左から)瀬々敬久監督、佐藤健、阿部寛、林遣都

 俳優の佐藤健(32)が20日、東京都内で主演映画「護られなかった者たちへ」(瀬々敬久監督、10月1日公開)の公開直前トークイベントに、共演する阿部寛(57)、林遣都(30)らと出席した。
 東日本大震災から10年目の仙台で発生した不可解な殺人事件を軸に、衝撃と感動のヒューマンミステリーを描く。
 壇上では、登壇者それぞれが「互いに聞いてみたかったこと」を質問した。容疑者・利根役の佐藤は、宮城県警の刑事役の阿部に対し「阿部さんって、LINEとかされるんですか?」と“逆聴取”。阿部が「LINEするんです」と照れながら答えると、佐藤は「スタンプとか使うんですか?」とさらに質問も。阿部は「ニコニコみたいな、線みたいな、黄色いのを使います」と絵文字やスタンプを愛用している一面を明かした。
 また林は、7月29日に元AKB48で女優の大島優子(32)との結婚を発表して以来、公の場に初登場。退場時、取材陣から「結婚おめでとうございます」と声を掛けられたが、結婚については語らなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ