本文へ移動

75歳美川憲一「好奇心が大事…こんな”敬老”いないでしょ?」メルカリ初出品、即売れに「ビックリ」

2021年9月20日 14時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルカリに初出品した私物のバッグが売れ、笑顔の美川憲一

メルカリに初出品した私物のバッグが売れ、笑顔の美川憲一

 歌手の美川憲一(75)が20日、東京都内で「敬老の日 60歳からのメルカリセットお披露目イベント」に出席した。
 タレントはるな愛(49)の勧めで既にメルカリでの買い物を楽しんでいるという美川は初めて出品に挑戦。15年ほど前、パリのプラダの店舗で買ったバッグをお披露目して「30万円前後だった。本当にキレイに使っているのよ。皮も劣化してないのよ。『カワイイ』『ちょうだい』と言われたけど、あげなかった。カジュアルなジーンズにも合うのよ」と猛アピール。出品方法を教わりながらスマホでバッグを撮影して「3万円でどうかしら?」と値段を設定、出品を完了すると「まぁ、簡単じゃないの?」と感心していた。
 その後、報道陣の写真撮影に応じているとスタッフから「売れた!」と声が上がり、美川も「すぐ売れたんでビックリです」と驚いた様子。「パッと使えるように努力すると楽しいわよ」と高齢者に活用を勧めた。
 インスタグラムやブログ、YouTubeなど、さまざまな挑戦で話題の美川は「好奇心が大事なのよ。こんな“敬老”いないでしょ?精神は若いのよ」とニッコリ。コロナ禍で私服などを知人に譲渡して大量に処分したことも明かし「紅白の衣装も全部処分した。何も残っていない」と話した。
 美川は、同じレコード会社の「純烈」リーダー酒井一圭(46)を脅迫した女性ファンが逮捕された件について「ストレートにファンに物を言うタイプなので、聞く人によってはグサッと刺さるのが分かったんじゃないか。自分で気を付けないといけない」とアドバイスした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ