本文へ移動

中日ルーキー森2度目の1軍登板8球すべて直球で三者凡退 初敵地、初屋外ナイター雰囲気楽しむ余裕

2021年9月20日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回に3番手で登板した森

8回に3番手で登板した森

◇19日 DeNA9―1中日(横浜)
 8球すべて森が、迷わずにストレートを投げきった。2度目の1軍登板で、3番手として8回の1イニングを初めて三者凡退。初めての敵地で好投したドラフト2位ルーキーが、大敗を見届けた竜党へ盛り上がりを届けた。
 プロで初めての屋外ナイター。「横浜スタジアムは昨年、投げたことがありましたが、ナイターではなかったし、プロでの登板は雰囲気も違いました」。日体大時代とはひと味ふた味も違う雰囲気を、楽しむ余裕すら感じさせる度胸満点の振り返りだった。
 力みまくった15日広島戦(バンテリン)の無失点のプロ初登板で、緊張には勝った。この日は最速148キロ。戸柱を三ゴロ、今永を見逃し三振に仕留め、先頭打者弾を放った桑原を京田の逆シングルでの好捕もあって遊ゴロ。堂々とベンチに引き揚げてきた。
 「初登板よりは落ち着いて投げられましたし、次の登板もしっかり抑えたいです」。しびれる場面を目指し、1歩ずつ前進する。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ