本文へ移動

WATWING、夢の東京ドーム…そして世界へ〝テークオフ〟 22日メジャーデビュー、23日ワンマンライブ ホリプロ初の男性グループ

2021年9月20日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔でポーズを決めるWATWINGの(左から)鈴木曉、古幡亮、福澤希空、高橋颯、桑山隆太、八村倫太郎

笑顔でポーズを決めるWATWINGの(左から)鈴木曉、古幡亮、福澤希空、高橋颯、桑山隆太、八村倫太郎

 大手芸能事務所「ホリプロ」初の男性6人組ダンス&ボーカルグループ「WATWING(ワトウィン)」が、22日に5曲入りEP(ミニアルバム)「Take off,」(トイズファクトリー)をひっさげてメジャーデビューを果たす。翌23日には東京・渋谷の「Veats Shibuya」でデビュー後初のワンマンライブを開催。その先に見据えるのは東京ドーム公演、そして世界の舞台。コロナ禍を乗り越え、夢に向かって離陸するメンバーたちを直撃した。
 「慶応だけど大丈夫?」「こっちよりも全然明るい未来が待っているけど大丈夫?」。WATWING誕生のきっかけとなった2019年のホリプロ「Star Boys Audition」最終審査。慶大生の八村倫太郎(22)は面接相手から繰り返される問いかけに「脅しやん?」と苦笑していた。メジャーデビューが目前に迫った今は「もう慶応もいらない肩書だけど、人生の引き出しはいっぱい作っておきたい」と活動しながら大学卒業も目指す。
 グループ名に「誰に何を言われようと自分たちの思いを貫いて羽ばたく」意味を込めたWATWINGは19年6月に高橋颯(23)、鈴木曉(23)、桑山隆太(17)、古幡亮(23)、福澤希空(17)、八村の6人で結成。20年1月にデジタルシングル「Only One Life」でデビューした。
 しかし、直後から新型コロナウイルス感染が拡大。「ライブで一度も歓声を浴びたことがない」。メジャーデビューを発表した7月19日のライブで不安も口にした八村。だが今は「『Take off,』は世の中に元気を届けられる作品。声が出せない中でも盛り上がれるし、嫌なことを全部吹っ飛ばす自信がある」と力強く訴える。
 コロナ禍でも地道にライブやイベント活動を続け「ボーイズグループが乱立している中でも『ちょっと違う』という評価が多い」と手応えを感じているメンバーたち。楽曲制作には全員が参加。音声学も学んで思いが伝わる歌詞やキャッチーなメロディーを徹底的に研究・議論する。リーダーの古幡は「ありのままの姿を曲に押し込もうというのはすごく考えていた。WATWINGのテーマは“不完全な男たち6人”。その不完全さで人間性を感じてもらいたい」と語る。担当を決めず、楽曲によって思いを一番伝えられるメンバーが歌唱する“全員ボーカル”も大きな特徴だ。
 あこがれのボーイズグループには韓国の「BTS」や、90年代にR&Bの一時代を築いた米国の「Boyz Ⅱ Men」の名前も挙げ「年代を超えていいとこ取りしてWATWINGらしい音楽を探りたい」と意欲をみせる。イベント会場ではメジャーデビューEPのリード曲「HELLO WORLD」を耳にした子どもたちがすぐに曲を口ずさみ、他の楽曲を聴いたメンバーの母親世代からも「刺さる曲がある」と反応も上々。「上から下の世代まで応援されていると実感する」と話す桑山。メジャーデビューを知らされた時に一番号泣した現役高校生は「アーティストにとって一番の夢はメジャーデビューと知っていたので自然と涙が出た。人生で一度しかない経験。無駄にしたくない。僕らの夢である東京ドームへ着実に進んでいきたい」と力を込めた。
 ◆高橋颯(たかはし・ふう) 1998(平成10)年5月8日生まれ、埼玉県出身。2018年からソロで音楽活動、19年には舞台初主演と芸歴はグループでナンバーワン。8月の主演ミュージカル「ジェイミー」は国際俳優の森崎ウィンとWキャストで「世界へ行った人だとすごく意識していた」と語った。
 ◆鈴木曉(すずき・あさひ) 1998(平成10)年2月15日生まれ、宮城県出身。4月から宮城のDate fm新番組「SESSION!」に火曜レギュラーで出演中。中学1年の時に東日本大震災で被災。「歌手やテレビで見た方が来てすごく元気をもらった。僕も人を救いたい」とキッパリ。
 ◆桑山隆太(くわやま・りゅうた) 2004(平成16)年1月27日生まれ、東京都出身。地元の友人たちとダンスグループをつくって活動し「舞台に立つ喜びを知ったのが芸能界を目指すきっかけ」。AbemaTVやYouTube番組への出演を重ね、SNSフォロワー数はメンバー1の人気を誇る。
 ◆古幡亮(ふるはた・りょう) 1997(平成9)年11月8日生まれ、長野県出身。ダンサー出身でダンス講師の経験も生かし、グループの振り付けも担当。最年長でリーダーに就任したが「皆にイジられてます。年上に縛られるのが自分も嫌なので自由に楽しくやりましょうという気持ちでやってます」。
 ◆八村倫太郎(はちむら・りんたろう) 1999(平成11)年7月28日生まれ、神奈川県出身。慶大文学部4年生で特技は英語と中国語。NHKEテレ「即レス英会話」などに出演中。「今、全員で中国語を学んでいる」。7月スタートのテレビ大阪「ホメられたい僕の妄想ごはん」でドラマデビュー。
 ◆福澤希空(ふくざわ・のあ) 2004(平成16)年2月22日生まれ、愛知県出身。16年の第29回ジュノンスーパーボーイコンテストで歴代最年少のファイナリスト。兄の福澤侑(25)も振付師や舞台俳優などとして活躍。5月のミュージカル「17 AGAIN」で共演した竹内涼真と交流を深めている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ