本文へ移動

祝・最年少100号! ヤクルト村上をつば九郎がイジる ここ数日一発がなかった理由は…

2021年9月19日 22時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ野球史上最年少記録の通算100号を放ったヤクルト・村上とつば九郎

プロ野球史上最年少記録の通算100号を放ったヤクルト・村上とつば九郎

◇19日 ヤクルト5―1広島(神宮)
 ヤクルトの公式ツイッターに、マスコットのつば九郎が登場。得意のフリップでこの日史上最年少で100号に到達した村上宗隆内野手(21)をいじった。
 村上は100号を達成すると、記念プレートをつば九郎から受け取った。プレゼンターのフリップには「つばくろうからちょくせつもらうためにきょうまでひっぱったのはほんとう?」という文が。村上は14日の阪神戦(神宮)で99号を放った後、15日の阪神戦(神宮)、17、18日の巨人戦(東京ドーム)では一発がなかったため、自意識過剰となったようだ。
 投稿には「神宮で決めてくれるあたり好き」「神宮で決めるところが、凄いんだよね」「宗くんも、記念日を神宮で、ファンとつばちゃんに祝ってもらえて良かった」などと反響があった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ