本文へ移動

大山が強豪男子ねじ伏せる・PG1ヤングダービー開幕迫る!

2021年9月19日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
不振から脱却した大山が偉業を成し遂げる!?

不振から脱却した大山が偉業を成し遂げる!?

 ヤングダービーの歴史に新たな1ページを加える。大会初の女子レーサーによる優勝へ、大山千広が再びリズム上昇の波に乗った。
 2019年のレディースチャンピオンを優勝し、一躍ボート界の「顔」となった大山。昨年もクイーンズクライマックス優勝戦まで勝ち進むなど、その勢いは止まらなかった。だが、今年に入ってから長いスランプを経験。4月まで優出はなく、優勝も遠ざかる。しかし、8月の福岡お盆開催でそれまでの不振を感じさせない走りで優勝すると、開催打ち切りにはなったものの、次節の芦屋でも優勝戦1号艇に勝ち進む活躍を見せ、トンネルを完全に抜けた。
 8回目を迎える今大会。いまだ女子の優勝はない。そんな中にあって、常識をあっさりと覆す力があることは誰もが認めるところ。持てる全て出し切り、強豪男子選手をねじ伏せるか。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ