本文へ移動

”大盛りの聖地”42年の歴史に幕 名古屋・東区「カフェテラス ダッカ」 

2021年9月19日 05時00分 (9月19日 10時46分更新)
名物の大盛りのメニューを楽しむ客=名古屋市東区代官町の「カフェテラス ダッカ」で

名物の大盛りのメニューを楽しむ客=名古屋市東区代官町の「カフェテラス ダッカ」で

  • 名物の大盛りのメニューを楽しむ客=名古屋市東区代官町の「カフェテラス ダッカ」で
  • 閉店日を迎えた店内を眺めるマスターの服部さん=名古屋市東区代官町の「カフェテラス ダッカ」で
  • 「カフェテラス ダッカ」に並ぶ大勢の人たち
 大盛りメニューの店として愛されてきた東区代官町の喫茶店「カフェテラス ダッカ」が十八日、四十二年の営業に幕を閉じた。閉店を惜しむファンらが最終日も行列を作り、親しんだ味を心に刻むように料理を味わった。 (山本拓海)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧