本文へ移動

宣言解除も人出まばら 3連休初日、福井駅周辺や観光地 

2021年9月19日 05時00分 (9月19日 05時00分更新)
店内で買い物やイベントを楽しむ客ら=福井市の西武福井店で

店内で買い物やイベントを楽しむ客ら=福井市の西武福井店で

  • 店内で買い物やイベントを楽しむ客ら=福井市の西武福井店で
  • 戦国時代を再現した衣装を着て野菜を販売するスタッフ=福井市の一乗谷朝倉氏遺跡復原町並で
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う県独自の緊急事態宣言が解除されて迎えた初の三連休。初日の十八日は雨もあってか、JR福井駅前や県内観光地はまばらな人出となった。県民からは「引き続き感染対策をした上で外出する」といった慎重な声も聞かれた。 (牧悠平、長谷川寛之)
 西武福井店では、恐竜をテーマにグッズを販売するイベントが開催中。福井市の信田ともみさん(46)は「店内で飲食しないなど最低限の感染対策をし、(小さな)息子二人とイベントを目的に来た」と楽しんでいた。鯖江市から家族三人で訪れた女性は「感染者が連日十人以上で不安はあるが、マスクを外す場面は避けたい」と慎重な姿勢を見せた。同店の担当者によると、来客数は解除後の平日と比べて5%ほど増加した。
 一方、JR福井駅前で食事に訪れた福井市の四十代会社員男性は「宣言下と解除後で...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報