本文へ移動

【FC東京】ディエゴオリベイラ&レアンドロが2発ずつ決め横浜FCを圧倒!残り9戦、いざ反撃の秋へ

2021年9月18日 22時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京―横浜FC 前半、チーム3点目を決め、雄たけびを上げるFC東京のディエゴオリベイラ(中)

FC東京―横浜FC 前半、チーム3点目を決め、雄たけびを上げるFC東京のディエゴオリベイラ(中)

◇18日 J1第29節 FC東京4―0横浜FC(味の素スタジアム)
 FWディエゴオリベイラ(31)とFWレアンドロ(28)が2発ずつ決めて横浜FCを圧倒。11年ぶりに復帰した日本代表DF長友佑都(35)の古巣復帰戦を豪快な勝利で飾った。
 前半19分、ペナルティーエリア内でボールを受けたディエゴオリベイラが、右足でワントラップ。そのまま素早く反転してボレーを放った。チーム得点王は「いい感触、いいコース、ピッチもぬれていたので、蹴った瞬間に入ったと思った」と、この瞬間にゴールを確信。左足を離れたボールは、ゴール左に突き刺さった。その2分後には、レアンドロが高い位置でボールを奪って、こちらもゴール左に確実に流し込んだ。
 そして、同43分には、東のクロスをまたも背番号9が頭で合わせ、今季12点目のダメ押し弾。後半41分にはレアンドロが追加点を決め、試合を決定付けた。残りは9試合。得点源に当たりも戻り、長友の加わったチームは反撃の秋に向け、態勢を整えつつある。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ