本文へ移動

「伝えたいこと数え切れない」豊田で追慕礼拝 御嶽山噴火、まもなく7年

2021年9月19日 05時00分 (9月19日 05時01分更新)
故人への手紙を朗読する遺族=豊田市内で

故人への手紙を朗読する遺族=豊田市内で

 五十八人が死亡し、五人が行方不明となった二〇一四年の御嶽山(長野、岐阜県境)の噴火から二十七日で七年となるのを前に、四人が犠牲になった豊田市のグループが十八日、市内で追慕礼拝を開き、故人への祈りをささげた。 (小野開栄)
 当時、十七人で登山していたグループのうち、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧