本文へ移動

【阪神】先発の高橋が7イニング2安打無失点10奪三振の快投 今季初登板の前回は6失点、雪辱を果たす

2021年9月18日 16時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日戦に先発した阪神・高橋

中日戦に先発した阪神・高橋

◇18日 阪神-中日(甲子園)
 阪神は先発左腕の高橋が7イニング2安打無失点、10奪三振の快投を演じた。
 「前回は早い回で試合を壊してしまっていたので、きょうは何とか0点で抑えるという気持ちでマウンドに上がりました。0点で帰ってくることができてよかったです」。今季初登板だった9日のヤクルト戦(甲子園)は4イニング6失点。上肢のコンディション不良で出遅れた左腕が雪辱を果たし、今季初勝利の権利を手にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ