本文へ移動

「持続可能な開発」信州大の研究を発信 オンラインで催し

2021年9月18日 05時00分 (9月18日 15時09分更新)
オンラインであいさつする濱田学長(画面)=松本市の信州大松本キャンパスで

オンラインであいさつする濱田学長(画面)=松本市の信州大松本キャンパスで

 信州大(本部・松本市)の特徴ある研究を地域へ発信する催し「信州大学見本市 知の森総合展2021」が十七日、オンラインで開かれた。県内の企業や自治体関係者ら約三百人が視聴した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報