本文へ移動

朝倉氏遺跡のパンフ作製 福井東RC、リピーター客獲得狙う

2021年9月18日 05時00分 (9月18日 15時58分更新)
完成した「戦国城下町 今昔」をPRする岸田会長(中)ら=福井市のアオッサで

完成した「戦国城下町 今昔」をPRする岸田会長(中)ら=福井市のアオッサで

 福井市の福井東ロータリークラブ(RC)が、地元・一乗谷朝倉氏遺跡を紹介するパンフレット「戦国城下町 今昔(いまむかし)」を作製した。今年は同遺跡が国の特別史跡指定を受けて五十年、特別名勝指定から三十年の節目だが、コロナ禍で観光客は減少傾向。遺跡の魅力を発信し、リピーター獲得につなげる。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

福井の新着

記事一覧