本文へ移動

【MLB】103年ぶり偉業達成の夢がつながった!! 大谷翔平が日本時間20日のアスレチックス戦で10勝目をかけ先発登板決定 

2021年9月18日 11時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷のこんな雄姿が見たい(AP)

大谷のこんな雄姿が見たい(AP)

 103年ぶり偉業達成の夢がつながった。右腕痛のため登板を回避していたエンゼルスの大谷翔平が19日(日本時間20日)の本拠地アナハイムのアスレチックス戦で先発することが17日、球団から発表された。
 大谷は当初の予定では17日の先発登板だったが、右腕の強い張りを訴えて回避。ただ同日、ブルペンに入ってDHでスタメン出場したアスレチックス戦の前に32球を投げた。この投球練習で確かな感触を得たのだろう。首脳陣を含めて登板にGOサインを出した。
 大谷は、1918年のRソックス時代のベーブ・ルース以来となる「2桁勝利&2桁本塁打」まであと1勝。偉業達成を本拠地で飾りたいところだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ