本文へ移動

映画「鳩の撃退法」富山でパネル展 ロケ地マップも配布

2021年9月18日 05時00分 (9月18日 10時47分更新)
県内で撮影された映画「鳩の撃退法」のパネル展=富山市舟橋南町の高志の国文学館で

県内で撮影された映画「鳩の撃退法」のパネル展=富山市舟橋南町の高志の国文学館で


 南砺市出身のタカハタ秀太さんが監督を務め、県内で撮影された藤原竜也さん主演の映画「鳩の撃退法」のパネル展が、富山市舟橋南町の高志の国文学館で開かれている。
 ライブラリーコーナーにパネル十枚を展示。映画の予告動画も上映し、撮影場所を記したロケ地マップも配布している。
 同館は県内を舞台にした映画などが公開されるたびに、パネル展を企画している。担当者は「映画を見た人がロケ地に興味を持ってほしいし、まだ見ていない人にはぜひ鑑賞してもらいたい」と話す。
 同映画はTOHOシネマズファボーレ富山などで上映中。パネル展は映画の公開終了まで開催する。 (長森謙介)

関連キーワード

おすすめ情報