本文へ移動

山田孝之「多くの方に支えられ本当に面白い取り組みがスタート」短編映画製作プロジェクト第1弾で安藤政信、三吉彩花らとあいさつ

2021年9月17日 21時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田孝之(右端)

山田孝之(右端)

  • 山田孝之(右端)
  • 三吉彩花(中央)
  • 安藤政信(左端)
 短編映画製作プロジェクト「MIRRORLIAR FILMS Season1」の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、プロデューサーを務めた俳優の山田孝之(37)、初監督を務めた俳優の安藤政信(46)、女優の三吉彩花(25)らが出席した。
 俳優や映画監督など表現者を目指す人々を応援するサービス「mirroRliar(ミラーライアー)」による短編映画製作プロジェクトの第1弾。今後、第4弾までに分け、俳優・映画監督・漫画家など総勢36人の監督の作品が公開される。
 安藤の監督作品「さくら、」に出演し俳優との2役をこなした山田。「多くの方に支えられて、本当に面白い取り組みがスタートした」と喜び、「気持ちをつくって全力でぶつけ、安藤監督もそれを受け止めてくれていい経験ができた」と撮影を振り返った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ