本文へ移動

阪神・佐藤輝の復活、カギ握るのは中日投手陣?18、19日にナゴヤ球場で2軍戦、最短昇格でもバンテリン

2021年9月18日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤輝

佐藤輝

 阪神・佐藤輝明外野手(22)の復調の鍵は当面、竜投が握りそうだ。井上一樹ヘッドコーチ(50)が17日、2軍落ちしている佐藤輝の1軍再昇格について「20日の最短ということは確定ではない。これは言える」と明言した。
 「そんな簡単にはいかない。きっちりいいものを見せてくれて、2軍監督からの推薦があってから考える」と方針を明かした。つまり無期限だ。
 登録上は20日から1軍復帰可能。その前に2軍は18、19日とナゴヤ球場での中日戦が控えており、まずはここでの内容と結果が判断材料となる。
 佐藤輝に対しては、セ各球団は攻め方をある程度確立していると言われる。2軍戦でも容赦なく中日バッテリーは1軍並みの攻めをしてくるのかどうかだ。
 最短復帰を勝ち取っても、今度は1軍の竜投が待ち構える。20日は巨人戦の予備日で現状試合はなく、21日からはバンテリンドームでの中日3連戦。上り調子で1軍に戻ったとしても、いきなり投手有利の敵地での戦いとなる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ