本文へ移動

貴景勝、らしさ見られず4敗目「開き直っていくしかない」八角理事長は奮起促す【大相撲】

2021年9月17日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
玉鷲に敗れ引き揚げる貴景勝

玉鷲に敗れ引き揚げる貴景勝

◇17日 大相撲秋場所6日目(両国国技館)
 本来の姿を取り戻してきたように見えた大関貴景勝(25)=常盤山=だったが、玉鷲に押し出され連勝が2で止まり4敗目。立ち合いも貴景勝らしい重さは見られず、「いろんなことありますけど、明日に準備していくだけ。まあ明日に向かってやるしかないんで。また準備をしっかりして」と自分に言い聞かせた。4度目のかど番。八角理事長(元横綱北勝海)は「開き直っていくしかない」と奮起を促していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ