本文へ移動

へずまりゅう NHK党から参院山口補選出馬めぐりSNS厳しい声 立花孝志党首は「分かる人には分かる」

2021年9月17日 18時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
立花孝志党首

立花孝志党首

 「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(NHK党)の立花孝志党首(54)は17日に記者会見し、元「迷惑系ユーチューバー」のへずまりゅう(30)を10月24日投開票の参院山口選挙区補欠選挙に擁立する方針を明かした。SNSでは「参院山口補選」「NHK党」「へずまりゅう」が続々とトレンド入り。「この人たち何を目指してるん?」など厳しい声が上がった。
 擁立計画について質問された立花党首は「分かる人には分かる、へずまくんですよね。あさって(19日に新宿で行われるアマチュア格闘技イベント)リングに上がる前か後かは計画してないけど、実質発表しているようなもん、その予定です。隠しても仕方ない」と、リング上での出馬宣言をにおわせた。
 へずまりゅうは昨年、スーパーで会計前の魚の切り身をたべた窃盗などの罪に問われ、8月に懲役1年6カ月、保護観察つきの執行猶予4年の判決を受けた。現在は控訴中で、公職選挙法では禁錮以上の実刑判決を受けない限り、立候補は可能だ。
 この擁立計画が報道されるとツイッターでは「世も末とか言う人がいるが、こういう人が選挙に立候補できないような仕組みがあるのであれば、それこそが世も末。立候補できて当然のごとく落選すれば、まっとうな世の中じゃないか」「堂々と出馬すればいい。粛々と落選させるのみ」「立花(党首)は何がしたいんだろうな…いつNHK壊してくれるん?」「選挙で遊ぶな」などの声が相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ