本文へ移動

【ACL】名古屋グランパス準々決勝の相手は浦項スティーラーズに決定 10.17韓国・全州で一発勝負

2021年9月17日 16時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シュビルツォク

シュビルツォク

 サッカーアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、準々決勝(10月17日、韓国・全州)の公開抽選が行われ、名古屋グランパスは浦項スティーラーズ(韓国)と対戦することが決定した。
 グランパスと浦項は1次リーグG組で対戦しており、グランパスの1勝1分。浦項はKリーグで現在5位に位置している。
 グランパスは1次リーグG組を5勝1分けの首位で通過。14日の決勝トーナメント1回戦・大邱戦(豊田ス)はFWシュビルツォク(28)のハットトリックなどで4―2で勝利し、12年ぶりのベスト8進出を決めた。今大会で、Jリーグからベスト8に残ったのはグランパスのみ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ