本文へ移動

名古屋グランパスがクラブ史上初の『おせち』発売 30周年にちなみ30品目「行こう!名古屋」1万5758円

2021年9月17日 14時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
グランパスデザインの重箱(名古屋グランパス提供)

グランパスデザインの重箱(名古屋グランパス提供)

 名古屋グランパスは17日、クラブ史上初めて、おせちを発売すると発表した。
 おせちは名古屋市の駅弁・弁当会社「松浦商店」と共同で企画。愛知県産のタコや松阪牛のしぐれ煮など、2022年にクラブ創立30周年を迎えることにちなみ30品目をそろえた和洋一段重。重箱は、クラブエンブレムがあしらわれたオリジナルデザイン。価格は「行こう!名古屋」を文字って税込み1万5758円。
 グランパスの公式ネットショップで300食、20日から9月末までの期間・数量限定で予約を受け付ける。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ