本文へ移動

【ボクシング】重量級アマ5冠の但馬ミツロが亀田興毅のジムへ移籍

2021年9月17日 14時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
重く、速いパンチを繰り出す但馬ミツロ

重く、速いパンチを繰り出す但馬ミツロ

 ボクシングの重量級でアマ5冠の実績を誇る但馬ミツロ(26)=緑=が亀田興毅が会長を務める3150ファイトクラブ(大阪市)へ移籍することが決まった。緑ジムの松尾敏郎会長が17日、明かした。
 但馬は当初、6月27日にノンタイトル8回戦とはいえ、いきなり日本ヘビー級王者の上田龍(29)=石神井スポーツ=相手にデビュー予定だったが、腰痛のため中止になっていた。
 松尾会長は「亀田君のもとで、活躍してほしい」と話した。
 緑ジムのフェザー級、竹嶋宏心(25)も3150ファイトクラブへ移籍する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ