本文へ移動

店内 恐竜いっぱい 西武福井店

2021年9月17日 05時00分 (9月17日 09時53分更新)
フクイラプトル(手前)などの恐竜骨格が展示されている会場=16日、福井市の西武福井店で(山田陽撮影)

フクイラプトル(手前)などの恐竜骨格が展示されている会場=16日、福井市の西武福井店で(山田陽撮影)


 恐竜をテーマにイベントやグッズ販売を実施する「ダイノデパートin西武福井」が十六日、福井市の西武福井店で始まった。十月十八日まで。
 六階催事場では、勝山市の県立恐竜博物館から借りたフクイラプトルやフクイサウルスなどの骨格を展示する「ダイノフェア」が開かれている。同博物館のミュージアムショップで売られる人気商品も販売。
 二階公開広場には、恐竜の世界を体感できる恐竜モニュメントなどを展示する「わくわく恐竜広場」がある。期間中の毎週土日には、恐竜工作や化石発掘体験が楽しめる。
 十月十五日から十七日は屋上広場で、恐竜の巨大模型が動き回る迫力のエンターテインメント「DINO−A−LIVE」が行われる。
 来場していた浜本未結さん(14)は「福井県の恐竜の偉大さを改めて感じることができた」と話した。 (川端大智)

関連キーワード

おすすめ情報