本文へ移動

【阪神】中日との好相性の右左2枚で首位固めだ! 秋山「先頭打者しっかり切る」高橋「切れ目のない打線」

2021年9月17日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神・秋山

阪神・秋山

 好相性の右左2枚で首位を固める。阪神は17、18日の中日戦(甲子園)で秋山と高橋が先発予定。今季の秋山は中日戦2試合に先発し、計14イニングで1失点しかしておらず、防御率0・64はカード別ベストだ。それでも「中日も5連勝したりとチームの状態も良いと思うので、先頭打者をしっかり切って、集中して投げていきたい」と気は緩めない。
 左腕の高橋は今季初対戦。昨季は3試合で2勝1敗、甲子園では2勝と圧倒しているが、「テレビで見ていても切れ目のない打線だなという印象がある」と警戒した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ