本文へ移動

【DeNA】宮国椋丞17日マツダで広島エース大瀬良との投げ合いに意欲「いいところを盗めるように」

2021年9月16日 20時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
17日の広島戦先発に備え練習したDeNA宮国

17日の広島戦先発に備え練習したDeNA宮国

 17日の広島戦(マツダ)に先発するDeNA・宮国椋丞投手(29)が16日、マツダスタジアムのカープ屋内練習場で汗を流し、広島・大瀬良との投げ合いに意欲を示した。
 移籍初登板だった前回7日の巨人戦(横浜)では5イニングを2点に抑えて初勝利。数え切れないほどの祝福の連絡が来て、返信に2、3日かかったという。前回は菅野に投げ勝ったが、今回も広島のエース・大瀬良。宮国は「僕は僕のやることをやりながら、いいところを盗めるようにしたい」と意欲満々。「ベイスターズにきて一から自分をつくる気なので新鮮」と配球を重視した投球で成長の証しをみせる。木塚投手コーチは「(ストライク)ゾーンを使い低目へ投げ近いところも攻めて欲しい。もうひと伸びもふた伸びもする」と期待。巨人戦に続く勝利を期待していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ