本文へ移動

右の大砲トヨタ自動車・中村は不発も「自分のスイングはできていた」プロも高評価【都市対抗予選】

2021年9月16日 18時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3打数無安打だったトヨタ自動車の中村健人外野手

3打数無安打だったトヨタ自動車の中村健人外野手

◇16日 都市対抗野球大会東海地区2次予選 トヨタ自動車3x-2JR東海=延長10回(岡崎市民)
 社会人野球都市対抗大会(11月28日開幕・東京ドーム)への出場権を争う東海地区2次予選は16日、愛知県岡崎市の岡崎市民球場で2試合が行われた。トヨタ自動車(豊田市)はJR東海に3―2で延長10回にサヨナラ勝ちした。
 プロ注目の4番・中村は慶大時代には現広島の森下から本塁打を放つなど長打力が魅力の外野手。この日は3打数無安打と不発だったが、「初戦だったので少し緊張しました。ただ自分のスイングはできていたと思います」と反省しつつも次戦を見据えた。
 観客席では9球団のスカウトが視察。中日の近藤スカウトは「きょうは結果が出なかったが、長打力がある。周りがよく見えているし、チームにプラスになるタイプ」と評価し、ヤクルトの橿渕スカウトデスクは「思い切りの良さとツボにはまった時の飛距離が魅力。右の大砲として希少価値が高い」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ