本文へ移動

カツオの背中がスゴイ!競泳・松元克央「やってきたことが出てくる」鍛え上げた背筋が自信の源

2020年1月12日 18時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鍛え抜いた背中を披露する松元克央

鍛え抜いた背中を披露する松元克央

 競泳男子200メートル自由形の松元克央(22)=セントラルスポーツ=が12日、自身の背中について言及。「自分を見ているとやってきたことが出てくる」と笑いながらも自信をのぞかせた。
 この日は千葉国際水泳場で行われた短水路(25メートル)の競技会に出場し1500メートル自由形で15分2秒42、100メートル個人メドレーで54秒14、200メートル自由形で1分44秒02だった松元。ひときわ目を引いたのが鍛え抜かれた背中で肩周りの筋肉は物を挟めそうなほど隆起。「日焼けの黒さで盛っている」と冗談めかしながらも「体にも自信がつく。良くなっている」と年末年始に行ったタイ・プーケット合宿での泳ぎ込みの成果を口にした。
 午前と午後で7000メートルずつを泳ぎ込み、12月31日の午後6時に泳ぎ納めをして元日は午前9時始動などハードなメニューを課されたが耐え抜き「順調に来ている。達成感もあるが、ここで終わりじゃない」と東京五輪での金メダルを見据える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ