本文へ移動

【中日】藤嶋健人は13試合ぶりの失点「先頭打者を出したことが失点につながってしまった」

2021年9月16日 10時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表に登板した藤嶋

8回表に登板した藤嶋

 中日の4番手・藤嶋健人は出はなをくじかれ1イニング1失点だった。3―4の8回、先頭・菊池涼に二塁打、林に右前打で無死一、三塁とされ、上本に右犠飛で1点を献上。後続は野間を空振り三振、小園を中飛に切った。13試合ぶりの失点となった右腕は「無失点は意識していませんでした。先頭打者を出したことが失点につながってしまったと思うので、次回は抑えたい」と反省した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ