本文へ移動

主要道路で標識やカーブミラー点検 県安全施設業協会

2021年9月16日 05時00分 (9月16日 10時52分更新)
路線番号標識を清掃する参加者=富山市大町で

路線番号標識を清掃する参加者=富山市大町で

 道路標識や歩道防護柵の設置に携わる県内十二の企業でつくる県安全施設業協会は十五日、県内の主要道路で標識やカーブミラーの点検作業をした。
 二〇〇〇年のとやま国体を契機に、道路環境の美化目的で毎年実施。会員企業の従業員四十七人が各地に分かれて、計七十四路線のカーブミラーなどに不備がないかを確認した。
 富山市大町の県道沿いでは、参加者が高所作業車で路線番号標識を清掃し、部品の緩みなどをチェックした。(西村理紗)

関連キーワード

PR情報

富山の新着

記事一覧