本文へ移動

<ほの国賛歌> ハンマー・ダルシマー普及に尽力 豊橋の平野さん

2021年9月16日 05時00分 (9月16日 11時39分更新)
ハンマー・ダルシマーを演奏する平野さん=豊橋市東田町で

ハンマー・ダルシマーを演奏する平野さん=豊橋市東田町で

 木の棒で弦をたたくと、ハープにも琴にも近い高い音が鳴り響く。豊橋市東田町の主婦平野明子さん(59)は、「ピアノの祖先」ともいわれる打弦楽器のハンマー・ダルシマーの普及に取り組む奏者だ。「誰でも楽しめる楽器。多くの人に知ってほしい」。練習会などを通じ、ファンづくりに一役買うつもりだ。(斎藤徹)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧