本文へ移動

【中日】高橋周平の打撃上向き…9月月間打率.319 犠飛で追加点、6回には中前打

2021年9月16日 07時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回裏無死満塁、高橋周が左犠飛を放つ=バンテリンドームナゴヤで

4回裏無死満塁、高橋周が左犠飛を放つ=バンテリンドームナゴヤで

◇15日 中日3―5広島(バンテリンドームナゴヤ)
 高橋周が犠飛で追加点をたたき出した。2―0の4回、2安打と四球でつくった無死満塁のチャンスで、2ボール1ストライクから広島先発・玉村の外角スライダーを流し打ち左飛。三走・大島を3点目のホームに迎え入れた。「大島さんが良く走ってくれました」と感謝した。6回には中前打を放つなど、主将は9月の月間打率3割1分9厘と上向きだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ