本文へ移動

竜新人・森がプロ初登板

2021年9月16日 05時00分 (9月16日 05時01分更新)
9回表に1軍初登板した森

9回表に1軍初登板した森

 ドラフト2位入団の森がプロ初登板。2点のリードを許した九回にマウンドへ。先頭の代打西川は歩かせたものの、続く鈴木誠を三ゴロ、坂倉を一ゴロ併殺に仕留めた。味方の好守にも助けられ「悪い部分がいっぱい出た。とりあえずゼロで抑えられてよかった」と胸をなで下ろした。
 投球の際に帽子が脱げたのは「ずっと緊張しっぱなしで、力んでいた証拠」。それでも14球のうち、自慢の直球を12球投げて相手の中軸を押し込んだ。10日に合流後、ようやく一歩を踏みだし「次はファームでやってきたことを出せるように」と誓った。

関連キーワード

PR情報