本文へ移動

北朝鮮、弾道ミサイル発射 19年以来、日本EEZ内に2発

2021年9月16日 05時00分 (9月16日 05時01分更新)
 北朝鮮は十五日午後零時三十二分と同三十七分に、日本海に向けて弾道ミサイル二発を発射した。日本政府が発表した。岸信夫防衛相は同日夜、日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したとの推定結果を明らかにした。日本のEEZへの落下は二〇一九年十月以来。変則軌道で約七百五十キロ飛行し、最高高度は約五十キロだったとみられるという。航空機や船舶への被害はなかった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧