本文へ移動

ジュウガツザクラ、一足早く開花 浜松・北区

2021年9月16日 05時00分 (9月16日 05時03分更新)
白や淡いピンク色の花が咲くジュウガツザクラ=浜松市北区で

白や淡いピンク色の花が咲くジュウガツザクラ=浜松市北区で

 朝方まで降っていた雨が日中には上がり、青空が広がった浜松市北区東三方町の都田テクノロード沿いの歩道で十五日、ジュウガツザクラが咲き始めた。開花は例年より早く、愛らしい花々が道行く人たちの目を楽しませている。
 バラ科の落葉高木で、春と秋から冬にかけて二回咲く。この時季の花は、春咲きに比べて小ぶりで、白や淡いピンク色が特徴。歩道沿いには百本以上が植えられている。
 買い物途中によく立ち寄る主婦佐藤敬子さん(68)は、「例年はもっと寒い時季に咲いていたが、今年はお彼岸前に咲きびっくりしました」と笑顔で花を見上げていた。 (斉藤直純)

関連キーワード

おすすめ情報