本文へ移動

【MLB】ゲレロ三冠王でもMVPは大谷翔平だ!! MVP争いの話題再燃も地元局は翔平推し「投打の二刀流に加え、走れます」

2021年9月15日 15時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷とゲレロのMVP争いの行方はいかに(AP)

大谷とゲレロのMVP争いの行方はいかに(AP)

◇14日(日本時間15日)ホワイトソックス9―3エンゼルス(シカゴ)
 エンゼルスの大谷翔平(27)は「2番・DH」でフル出場し、4打数無安打、1四球、3三振。この日ノーアーチでメジャー最多の45本塁打のままだったブルージェイズのウラジミール・ゲレロ一塁手(22)と1本差は変わらなかった。
 大谷は6月28日以来、78日ぶりでメジャー最多本塁打の座を譲る形となった。その影響からMVP争いの話題が再燃される中、地元からあらためて“大谷推し”の声が高まっている。
 エンゼルス中継局、BSウエストの実況バスガーシアン氏は「ゲレロは三冠王も射程圏内となり、多くの人々がMVPは再び2人の争いになったと考えています。あなた(グビザ解説者)と私の考えはノーですが、恐ろしいことに、また議論が再燃しつつありますね」とコメント。
 これに、グビザ解説者は激しく同意した。「間違いなく、満場一致のMVP投票にはならないでしょう。ですが、たとえ彼が三冠王になってもMVPは翔平です。投打の二刀流に加え、走れます(リーグ4位タイの23盗塁)。DHを解除して(リアル二刀流で)打線にも入るし、投手としての守備力も一級品です。それら全てを加味してください。だから、MVPなんです。翔平は過去に誰もやっていないことをしているんです」
 さて、MVP投票権を持つ全米野球記者協会の判断や、いかに…。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ