本文へ移動

【日本ハム】高浜祐仁が「スカパー! サヨナラ賞」を初受賞 西武・平良の連続無失点砕く一打が評価「自分の中で打てそうな気がした」

2021年9月15日 14時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高浜祐仁

高浜祐仁

 プロ野球のセ、パ両リーグは15日、最も印象に残るサヨナラ打を放った打者を表彰する「スカパー! サヨナラ賞」の7、8月度の受賞者を発表。パ・リーグは日本ハムの高浜祐仁内野手(25)が初選出され「このような賞をいただいてとてもうれしく思います。まさか、僕のような選手が選ばれるとは思わなかった」と喜びを語った。
 7月6日の西武戦(旭川)の9回に平良から放った中堅フェンス直撃のサヨナラ二塁打を評価された高浜は、右腕が更新していた連続試合無失点のプロ野球記録を39で止めた会心の一打を「あの打席だけは自分の中ですごく打てそうな気がした。日本記録をつくるような投手から打てたことは、すごく自信になりました」と振り返った。
 チームは現在、最下位に低迷しているが、「全試合勝つという気持ちで一生懸命やるだけ」。一度は育成契約となりながらも再び支配下選手登録を勝ち取った高浜。横浜高(神奈川)の同級生である浅間、チームの後輩・野村とともに打線を背負う存在に成長しており「もっと好機で打点を稼げるような打者になりたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ