本文へ移動

新庄剛志さん「恐る恐る…」球史に残る敬遠球サヨナラ劇の槙原寛己さんと初コラボ!先輩に変なメガネも

2021年9月15日 13時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄剛志さん

新庄剛志さん

 元プロ野球選手の新庄剛志さん(49)が15日、インスタグラムを更新。巨人OBで野球評論家の槙原寛己さん(58)との2ショット写真を公開し、YouTubeでの初コラボを明かした。
 新庄さんは「あの敬遠の球を打ってから長い年月を経て、恐る恐る槇原大先輩と初コラボさせてもらいました」と報告。球史に残る“事件”は1999年6月12日の伝統の一戦、巨人対阪神戦で起きた。新庄さんは槙原さんが投じた敬遠球を打ち、サヨナラヒット。虎党を狂喜乱舞させたがが、それ以来となるまさに因縁の相手との共演だ。
 2人は飲食店内で楽しく談笑。ストーリーズには槙原さんが眼球が動く変装眼鏡を着用し、その姿に新庄さんが爆笑する動画も公開した。「こんなメガネかけさせてすいませんでした!!槙原さん最高!! 「エンターテインメント最高!」と書き込んでいた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ