本文へ移動

形象派展やっと開催、「アマビエの微笑」も 県美術館ギャラリー

2021年9月15日 05時00分 (9月15日 11時26分更新)
形象派美術協会員の油彩、水彩画などの意欲作が並ぶ展示=名古屋・栄の県美術館ギャラリーで

形象派美術協会員の油彩、水彩画などの意欲作が並ぶ展示=名古屋・栄の県美術館ギャラリーで

 愛知が発祥の美術団体「形象派美術協会」による第六十八回形象派展(同協会、中日新聞社主催)が十四日、名古屋・栄の県美術館ギャラリーで始まった。静岡から鹿児島まで全国十支部と台湾支部を合わせた会員百一人が油彩、水彩画など百二十四点を出品した。二十日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧