本文へ移動

波風耐え岩場に咲く  福井・ハマベノギク 

2021年9月15日 05時00分 (9月15日 10時12分更新)
波が打ち付ける岩場で力強く花を咲かせるハマベノギク=14日、福井市浜住町で(山田陽撮影)

波が打ち付ける岩場で力強く花を咲かせるハマベノギク=14日、福井市浜住町で(山田陽撮影)


 海岸の砂浜や岩場に生える多年草のハマベノギクが愛らしく咲いている。福井市浜住町では十四日、ハマベノギクが地面をはうように茎を伸ばし、強い波風にもまれながら薄紫色の立派な花を咲かせていた。
 ハマベノギクは七〜十月が花期。富山県以西の日本海に沿って九州まで分布し、県内でも海岸部で見られる。
 近くに住む本吉国夫さん(73)は「自然な色合いで、きれい。見ているだけで気持ち的にゆとりができる」と癒やされた様子で話した。 (川端大智)

関連キーワード

PR情報