本文へ移動

終わりでなく、始まり ネット中傷対策で侮辱罪厳罰化へ 識者「根本的解決には啓発が必要」 

2021年9月15日 05時00分 (9月15日 05時01分更新)
侮辱罪の厳罰化について、オンラインで取材に応じる亡くなった木村花さんの母・響子さん=14日午後

侮辱罪の厳罰化について、オンラインで取材に応じる亡くなった木村花さんの母・響子さん=14日午後

  • 侮辱罪の厳罰化について、オンラインで取材に応じる亡くなった木村花さんの母・響子さん=14日午後
  • 木村花さん=ゲッティ・共同
 社会問題化しているインターネット上での誹謗(ひぼう)中傷に対応するため、侮辱罪が厳罰化される見通しとなった。上川陽子法相が十四日、法制審議会への諮問を表明。ネットが存在しなかった明治以来の規定が見直される。公訴時効も長くなるため、加害者の責任逃れを防ぐ期待が高まる一方、効果は限定的で「特効薬」とはならないとの見方も。専門家は、地道な啓発活動が必要と指摘する。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧