本文へ移動

木村拓哉「練習した当初はヘコんだ」初アルゼンチンタンゴに苦戦 ヒロイン長澤まさみからは「すごく美しい」とエール

2021年9月14日 19時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントに出席した木村拓哉(左)と長澤まさみ

イベントに出席した木村拓哉(左)と長澤まさみ

  • イベントに出席した木村拓哉(左)と長澤まさみ
  • 映画「マスカレード・ナイト」のイベントに出席した木村拓哉(左)と長澤まさみ
 俳優でタレントの木村拓哉(48)が14日、東京都内で主演映画「マスカレード・ナイト」(鈴木雅之監督・17日公開)の公開直前イベントに出席した。ヒロイン役の長澤まさみ(34)と共に撮影現場となった東京・日本橋のロイヤルパークホテルに約8カ月ぶりに“凱旋(がいせん)”した。
 木村は同映画でアルゼンチンタンゴに初挑戦したといい「練習した当初はヘコんだ。パートナーにモチベ(ーション)を保たせてもらった」と明かした。一方、長澤は「アルゼンチンタンゴ、すごく美しくて。冒頭に出てくるのでね。あっこれ言っちゃいけなかった?」と苦笑した。
 イベントではバディを組む2人がゲームに挑戦するも、まさかの3連敗。ラストチャンスで、長澤が動物ジェスチャーを披露し、木村が次々に正解を言い当てた。駆けつけたホテルスタッフから苦戦した2人に拍手が送られた。
 映画は東野圭吾さんの「マスカレード」シリーズが原作で、興行収入46・4億円の大ヒットを記録した「マスカレード・ホテル」(2019年公開)の続編となる。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ