本文へ移動

NFL 49ersのシャーマンが心に刻むコービーの金言「甘えたりするなよ」

2020年1月28日 20時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
スーパーボウル・オープニングナイトで談笑する49ersのシャーマン(左)とチーフスのマシュー(AP)

スーパーボウル・オープニングナイトで談笑する49ersのシャーマン(左)とチーフスのマシュー(AP)

 アメリカンフットボール・NFLの優勝決定戦、スーパーボウルは2月2日(日本時間3日)、米フロリダ州のマイアミで行われ、49ersとチーフスが対戦する。スーパーボウル・ウイークの幕開けを告げる「スーパーボウル・オープニングナイト」が27日(同28日)に当地のマーリンズパークで行われ、両チームの全選手とコーチが取材に応じた。
 冒頭に26日に亡くなった元NBAレーカーズのスーパースター、コービー・ブライアントさんを悼む黙とうが行われ、ほとんどの選手が悲劇について質問された。そんな中、親交のあった49ers守備のリーダー、CBリチャード・シャーマン(31)は「コービーのように圧倒的な試合をする。マンバ(毒蛇、ブライアントさんの異名)の精神は生きている」と、強い思いを口にした。
 「コービーは友で、師で、大きな存在だった。きのうも、今朝も悲しくて落ち込んでいた」
 子供のころからのコービーファン。自らもプロ選手になってから知り合い、2017年に右アキレス腱(けん)を断裂した際、現役時に同じけがを経験したブライアントさんから親身にアドバイスを送られ、親しくなった。
 「負傷の時『甘えたりするなよ』と言われた。今もきっと『甘えるな、男として立ち上がって試合しろ』と言うだろう」とシャーマン。スーパースターの闘争心を受け継いでスーパーボウルを戦う。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ