本文へ移動

「ライフジャケット着けて」 県内でアユ釣り客の死亡事故が相次ぐ

2021年9月14日 05時00分 (9月14日 10時49分更新)
アユ釣りに来た男性が沈んでいるのが見つかった場所の付近を指さす大前さん=下呂市馬瀬惣島の馬瀬川で

アユ釣りに来た男性が沈んでいるのが見つかった場所の付近を指さす大前さん=下呂市馬瀬惣島の馬瀬川で

 アユ釣りの男性が水死する事故が、八月下旬から今月上旬にかけて、県内で四件相次いだ。今月の二件は、いずれも足を滑らせたとみられ、川に沈んだり流されたりした。アユ釣りで亡くなるのは高齢者が多いとされ、専門家は「自らの力を過信せず、ライフジャケットを着用するなど安全を確保して」と呼び掛けている。 (上田千秋)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧