本文へ移動

【愛知】県が高校単位でのワクチン接種開始

2021年9月14日 05時00分 (9月14日 05時00分更新)
ワクチン接種を受ける高校生=一宮市文京2の市民病院で

ワクチン接種を受ける高校生=一宮市文京2の市民病院で

 学校生活での新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、県は十二日、希望する高校生へのワクチン優先接種を始めた。学校単位で希望者を募り、地域の医療機関や県の大規模会場で接種する。この日は一宮市民病院で、同市内の私立、県立高の生徒約百人が接種を受けた。
 大成高の三十六人の他、県立高三校の生徒が接種。大成高三年の...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

愛知の新着

記事一覧