本文へ移動

【中日】又吉克樹「やれることを丁寧にやろうと…」1イニング0封で28H目

2021年9月13日 21時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回表に登板し、1イニング無失点の又吉

8回表に登板し、1イニング無失点の又吉

◇13日 中日1―0ヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 1点リードの8回から登板した中日の又吉克樹投手(30)が無得点に抑えた。
 「やれることを丁寧にやろうと思いました。ゼロでつなげられて良かったです」
 先頭の青木を一ゴロ、山田を空振り三振。4番・村上は際どいコースを攻め、四球を与えるも、続くオスナを三ゴロに仕留めた。今季28ホールド目をマークした右腕は「山田選手とオスナ選手に甘い球を投げてしまったので、次は投げないようにしっかり反省します」と気持ちを引き締めた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ